姫路市 北部市民センター

空き状況確認
お問い合わせフォーム
やさしいにほんご

注意事項

注意事項
  • 催物の内容によっては、主催者が税務署・消防署等関係官公署へ催しの内容を届け出る必要があります。
  • 催物のポスター類をセンター内に掲示する際は、係員の指示に従ってください。
  • 使用時間は、9~12時(午前)・13~17時(午後)・18~21時(夜間)です。
    準備、後始末の時間を含みますので、その時間内で使用を終えるようお願いします。(事前使用、時間延長は原則認められません。)
  • 使用中は、建物・設備及び器具等を責任を持って管理し、破損・紛失した場合は弁償していただきます。
  • 使用の際は、センター内の秩序を保つため必ず責任者を置き、諸事故のないよう努めて下さい。
  • 使用後は、設備器具等をもとの位置に戻し原状回復に努めて下さい。
  • 関係来場者の整理や非常時の誘導等のため、担当係員を決めて適正に配置してください。
  • 駐車場の整理、盗難・火災事故には特に注意をしてご利用ください。
ご利用者へのお願い
  • 所定の場所以外での飲食・喫煙は禁止されています。飲食物等の持ち込みは事前に係員に申し出てください。
  • 消防法上、各施設の収容定員を超える使用は禁止されています。定員は厳守してください。
  • 施設の使用後は、施設及び付帯設備などを原状回復してください。
  • センター内で許可なく、物品の販売・ポスターやチラシ等の配布および掲示・写真撮影や録音をしてはいけません。
  • 騒音、放歌、暴力など他人に危害や迷惑となる行為、物品や動物の携行はしないでください。
  • 所定の場所以外への出入、許可を受けた器具以外の使用や、許可なく付属設備の所定場所以外への持出はしないでください。
  • 非常口や消火設備、機械室等の周りには物を置かないでください。
  • センター内外は清潔にご利用ください。
不許可事項
  • 公安・公益を害したり、善良な風俗をみだす恐れがある行為。
  • 危険物を使用する催し物で、災害発生の恐れがあると認めるとき。
  • センターの建物や建物の付属施設、器具備品等を汚損・毀損または亡失するおそれがあるとき。
使用許可の取り消し
  • 使用許可条件に違反して使用したとき、又は使用しようとするとき。
  • 偽りその他不正の手段により使用許可を受けたとき。
  • 災害その他不可抗力による事由により、使用が不適切と認められるとき。
  • 公用、保安またはセンター管理上の都合により市長が特に必要と求めるとき。
施設・各部屋の空き状況確認はこちら